谷根千ブログ・リンク集

谷根千ブログを紹介しています。
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 谷中・根津・千駄木情報へ
Click!で応援頂けると、嬉しいです。

カテゴリ

openclose

キーワードランキング

プロフィール

ちゃい

■ちゃい
谷根千という
東京の下町エリアに住んでます。
まちあるき散歩でめぐる。
谷根千(谷中・根津・千駄木)。
東京。日本。そして世界。
本棚。古道具。料理店。
バザール。ポスト。美術館と。
好きなものを求めて
めぐり歩いた日々の記録。
楽しく。簡素に。丁寧に。
作る。食べる。歌う。笑う。
まるで絵本のように。
ぼくの。ことばと。写真で。



chai_travelをフォローしましょう
谷根千エリアの「散歩」のこと
「ごはん」のことつぶやいています

最新記事

谷根千お散歩リンク

コメントをありがとう

トラックバック

過去の記事

twitter

人気記事ランキング

応援をお願いします

応援ありがとうございます 応援ありがとうございます

にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ

全記事表示リンク

キーワード

谷根千散歩Canova(カノーヴァ)ひろ武郵便ポストトルコ千駄木ランチ古道具美味しい料理店バザール・市場本棚・古本瀬戸内国際芸術祭男木島写真カメラ美術館建築デザイン吉祥寺喫茶店・カフェ下町の定食屋異国料理北欧料理北欧

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
886位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
関東地方
177位
アクセスランキングを見る>>

「谷根千散歩倶楽部」と書いて、「谷根千みちくさ倶楽部」と読んで下さい。
カテゴリ選択 
谷根千散歩におすすめのランチベスト3  谷根千地図
  イタリアン「Canova」  魚介料理店「千ふじ」  「檸檬の実」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

スポンサー広告 | トラックバック(-)| コメント(-)

「谷中・根津・千駄木」ブログリンク集へ| 「谷根千散歩倶楽部」の topに戻る

毛家麺店(谷根千の、旨!早!中華料理)

千駄木に「毛家麺店」あり。

「毛家麺店」は、知る人ぞ知る
千駄木の「旨・早・中華料理店」。
気軽に通える中華定食店です。

毛家麺店の担担麺

この店。「毛家麺店」
わたしは、いまだに、店名すら読めないのだが。
あなどることなかれ。早いだけじゃない。
名物の「担担麺」がウマいだけじゃない。
通うたびに、驚きがあるお店です。

毛家麺店の炒飯

この店。何しろ早い。
とにかく驚きの早さで料理が出る。
あの名物の「担担麺」すら
そこらのファストフード店に負けない早さ。
注文してから待たせない。

しかも千駄木駅から近い。
千駄木駅を地上に
出てすぐの立地である。

その上、目立つ。
千駄木の駅前で
あの赤をバックにした
巨大な毛沢東の顔の絵は
誰も見落とさない。忘れない。

しかも、シェフは
「エスパー伊東」似である。
これだけを聞くと、
か・な・り、怪しいお店であるのだが
そんなところも
この「毛家麺店」の魅力。
店内に流れている時代遅れの流行歌も
最新でないところが
この毛家麺店らしいところ。

毛家麺店の麻婆丼


かつて、わたしはこの店を
ファストフード店代わりに利用していた。
何しろ、お一人様利用には便利なお店なのだ。
使い方は狭く限られるが
使い勝手の良いお店。
そんなお店だとばかり思っていた。

ところが。ところが。
これは、通うたびにわかってくるのだが
この「毛家麺店」
早いだけではない。そして。
旨いのは「担担麺」だけじゃない。
麻婆丼だって、ニラ饅頭だって、春巻だって
他の一品料理もうまいのである。

カウンターのみのため
店内はとても狭い。8席ほど。
水も。セルフサービスだ。
また、回転が速いので、
ゆっくりできる店ではない。
あと奥さん。たまに注文(日本語)が通じない。
うん。これはご愛嬌。

人を選ぶ店ではある。
でも。店の前を通っても
たいてい、客が入っている。
人を選ぶ店ではあるが。
人からしっかり選ばれている。

毛家麺店の「ニラ饅頭」


最近、わたしは「毛家麺店」
毎回のように「ニラ饅頭」を頼んでいます。
ぷりぷりの海老の入った「ニラ饅頭」。
毛家麺店の「ニラ饅頭」おすすめです。

千駄木に「毛家麺店」あり。
いつもごちそうさまです。


↓応援してもらえると嬉しいです。
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 谷中・根津・千駄木情報へ



毛家麺店(食べログ)
ジャンル: 中華料理、中華麺、担々麺
最寄り駅: 千駄木駅から83m
TEL: 非公開
住所: 東京都文京区千駄木3-33-12



関連記事

  谷根千散歩 千駄木ランチ

谷根千グルメ | トラックバック 0| コメント 0

「谷中・根津・千駄木」ブログリンク集へ| 「谷根千散歩倶楽部」の topに戻る

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://asianbazaar.blog65.fc2.com/tb.php/885-df1467e5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。