谷根千ブログ・リンク集

谷根千ブログを紹介しています。
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 谷中・根津・千駄木情報へ
Click!で応援頂けると、嬉しいです。

カテゴリ

openclose

キーワードランキング

プロフィール

ちゃい

■ちゃい
谷根千という
東京の下町エリアに住んでます。
まちあるき散歩でめぐる。
谷根千(谷中・根津・千駄木)。
東京。日本。そして世界。
本棚。古道具。料理店。
バザール。ポスト。美術館と。
好きなものを求めて
めぐり歩いた日々の記録。
楽しく。簡素に。丁寧に。
作る。食べる。歌う。笑う。
まるで絵本のように。
ぼくの。ことばと。写真で。



chai_travelをフォローしましょう
谷根千エリアの「散歩」のこと
「ごはん」のことつぶやいています

最新記事

谷根千お散歩リンク

コメントをありがとう

トラックバック

過去の記事

twitter

人気記事ランキング

応援をお願いします

応援ありがとうございます 応援ありがとうございます

にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ

全記事表示リンク

キーワード

谷根千散歩Canova(カノーヴァ)ひろ武郵便ポストトルコ千駄木ランチ古道具美味しい料理店バザール・市場本棚・古本瀬戸内国際芸術祭男木島写真カメラ美術館建築デザイン吉祥寺喫茶店・カフェ下町の定食屋異国料理北欧料理北欧

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
1466位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
関東地方
298位
アクセスランキングを見る>>

「谷根千散歩倶楽部」と書いて、「谷根千みちくさ倶楽部」と読んで下さい。
カテゴリ選択 
谷根千散歩におすすめのランチベスト3  谷根千地図
  イタリアン「Canova」  魚介料理店「千ふじ」  「檸檬の実」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

スポンサー広告 | トラックバック(-)| コメント(-)

「谷中・根津・千駄木」ブログリンク集へ| 「谷根千散歩倶楽部」の topに戻る

09/01のツイートまとめ

chai_travel

@cheburashka_com 直島をはじめとした瀬戸内海の島々、豊島美術館に、地中美術館。イイですよ。関西方面なら日帰りでも行けますが。ほんと、くつろげる空間なので。是非、泊まりがけで、じっくりとまわってもらいたい。オススメですよ。写真がお好きだったら、なおさらオススメです。
09-01 18:47

@miwapan 豊島美術館、いいですよ。ここを「美術館」と言うのには、ちょっと違和感がありますけど。それはともかく、とても素敵な空間なので、オススメです。わたしは、次はベネッセハウスに泊まってみたい。
09-01 18:00

@mitsu_mg 豊島美術館。いいよね。場所、場所の水滴の表情が、それぞれ違って面白かった。コロコロと転がる水滴。アメーバのように動く水滴。キラキラと綺麗な水滴。水のいろいろな表情が見られたので、何回も場所を移って楽しみました。
09-01 16:45

あい・らぶ・ゆう。「I ? 湯」。直島を後にして。そろそろ家路につきます。雨も本格的に降ってきました。 http://t.co/vT3NCYt
09-01 16:32

蒼井優の動画。恋をしましょう体操。見てしまった。BRUTUS「恋の、答え。」表紙の彼女も愛らしい。 RT @uchiy: 蒼井優の恋をしましょう体操、可愛すぎる\(^o^)/ http://t.co/176YsLN
09-01 14:58

豊島美術館。とても素敵な空間でした。建物の中は、水滴と音響と光の世界。そして、その空間の中に、座ったり、横になったり、思い思いの格好で、佇んでいる人の姿を見るのが、何よりも好きでした。2時間でも、3時間でも、そこに居られる。そんな空間です。#teshima
09-01 11:56

@cheburashka_com これは、草間彌生氏の作品『赤かぼちゃ』。直島の玄関口、宮浦港の公園に展示されています。彼女の作品では、てんとう虫のような、水玉のモチーフを多用しています。ということで、カボチャのアート作品でした。
09-01 06:36

関連記事

 

Twitter | トラックバック 0| コメント 0

「谷中・根津・千駄木」ブログリンク集へ| 「谷根千散歩倶楽部」の topに戻る

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://asianbazaar.blog65.fc2.com/tb.php/1052-ca169a57
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。