谷根千ブログ・リンク集

谷根千ブログを紹介しています。
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 谷中・根津・千駄木情報へ
Click!で応援頂けると、嬉しいです。

カテゴリ

openclose

キーワードランキング

プロフィール

ちゃい

■ちゃい
谷根千という
東京の下町エリアに住んでます。
まちあるき散歩でめぐる。
谷根千(谷中・根津・千駄木)。
東京。日本。そして世界。
本棚。古道具。料理店。
バザール。ポスト。美術館と。
好きなものを求めて
めぐり歩いた日々の記録。
楽しく。簡素に。丁寧に。
作る。食べる。歌う。笑う。
まるで絵本のように。
ぼくの。ことばと。写真で。



chai_travelをフォローしましょう
谷根千エリアの「散歩」のこと
「ごはん」のことつぶやいています

最新記事

谷根千お散歩リンク

コメントをありがとう

トラックバック

過去の記事

twitter

人気記事ランキング

応援をお願いします

応援ありがとうございます 応援ありがとうございます

にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ

全記事表示リンク

キーワード

谷根千散歩Canova(カノーヴァ)ひろ武郵便ポストトルコ千駄木ランチ古道具美味しい料理店バザール・市場本棚・古本瀬戸内国際芸術祭男木島写真カメラ美術館建築デザイン吉祥寺喫茶店・カフェ下町の定食屋異国料理北欧料理北欧

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
1466位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
関東地方
298位
アクセスランキングを見る>>

「谷根千散歩倶楽部」と書いて、「谷根千みちくさ倶楽部」と読んで下さい。
カテゴリ選択 
谷根千散歩におすすめのランチベスト3  谷根千地図
  イタリアン「Canova」  魚介料理店「千ふじ」  「檸檬の実」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

スポンサー広告 | トラックバック(-)| コメント(-)

「谷中・根津・千駄木」ブログリンク集へ| 「谷根千散歩倶楽部」の topに戻る

永康牛肉麺

永康牛肉麺2011

永康牛肉麺

あの世界的な有名店

小籠包の「鼎泰豊」本店がある

永康街にある「牛肉麺店」です。


台北に来たら

やっぱり牛肉麺。

B級グルメでも

これは外せない。

そして今回、目指すは

永康牛肉麺

なにしろこの値段で、

この味なのだから。

どう考えても

胃袋が足りないよ。


永康牛肉麺

美味しかったです。

ごちそうさまでした。


スポンサーサイト

 

台北旅行記:2011冬 | トラックバック 0| コメント 0

「谷中・根津・千駄木」ブログリンク集へ| 「谷根千散歩倶楽部」の topに戻る

シューマンのピアノ協奏曲

Grieg, Schumann: Piano Concertos / Radu Lupu, Andr— Previn

とても久しぶりに

シューマンのピアノ協奏曲を

聴いてみたりする。

ラドゥ・ルプーのピアノ。

小さい音が美しい。


 

音楽メモノート | トラックバック 0| コメント 0

「谷中・根津・千駄木」ブログリンク集へ| 「谷根千散歩倶楽部」の topに戻る

谷根千に春を告げる黒板

谷根千にも

春が来ました。


千駄木駅前の

イタリアンレストラン

Canova(カノーヴァ)の前を通ると。

店頭の小さな黒板に

「グリーンアスパラ」に

「ホワイトアスパラ」の文字が。

きました。きました。

アスパラガスがやってきました。

去年も、一昨年も、食べましたが

ここのアスパラガス料理は

最高です。美味しいです。

考えるだけでもう

うきうきです。


谷根千にも春が来ました。

千駄木はもう春です。


 

谷根千まちあるき | トラックバック 0| コメント 2

「谷中・根津・千駄木」ブログリンク集へ| 「谷根千散歩倶楽部」の topに戻る

地震後の谷根千エリア

3/11の大地震。

谷根千の近所も

地震の揺れは大きかったものの

我が家では家具が倒れたり

本棚の中身が床に

散乱してしまった程度で。

谷根千エリアでは、

電気も、ガスも、水道も、

問題なく使えております。

いまのところ

生活に不便を感じるような

ことはありません。


今後あるとすれば

近所のスーパーや

コンビニエンスストアで、

パンやカップ麺なの

食料品等が現在

品切れとなっている

ことでしょうか。

ガソリンも買いにくい

状況のようです。


ただ、日ごろより

自炊しておりますので

(ひとり暮らしですが)

食料はあります。

塩に味噌もあります。


実家の両親は

無事だったものの

水道は現在も使えず

断水状態が続いている

とのことでした。


地震がきた時には

職場におりましたので

3/11の当日は家に帰れず

先輩の家に泊めさせて

もらったのですが

わたしは元気でおります。


ニュースを見ていると

やるせない気持ちになったり

イライラすることは

多々ありますが、しばらくは

怒ったり、文句を言ったり

批判したりすることなく

元気を保ちながら

節電につとめます。





このたびの

地震・津波により

被害を受けられた皆様へ


3月11日に発生しました

地震・津波にて被災された皆様に、

心よりお見舞い申し上げます。

ご不安な状態が続いているかと思いますが、

1日も早い復旧をお祈り申しあげます。



皆様の安全と健康をお祈りしております。


 

ひとりごと | トラックバック 0| コメント 0

「谷中・根津・千駄木」ブログリンク集へ| 「谷根千散歩倶楽部」の topに戻る

谷根千でも節電します

節電(谷根千散歩AtoZ)

わたしも

ふだん以上に節電します。

東京の谷根千でも節電します。


画像の「節電マーク」は

~明和電機 社長ブログ~より

(「著作権フリー」だそうです)





 

ひとりごと | トラックバック 0| コメント 0

「谷中・根津・千駄木」ブログリンク集へ| 「谷根千散歩倶楽部」の topに戻る

谷根千散歩におすすめのランチ

谷根千散歩に
ぴったりのランチのお店を独断で3店、
ランキング形式でここに紹介します。
谷根千のおすすめランチベスト3の発表です。

Canovaの料理 千駄木「Canova」。ランチの「アクアパッツァ」。 RISAKI

ちなみに、「谷根千」というのは
東京の東側の下町エリア、
上野~日暮里の山手線の内側の
谷中・根津・千駄木を指しますが、
地域にすこし幅を持たせてあります。

谷根千に住んで3年になりますが、
谷根千のランチは充実しています。
谷根千に住んでいるわたしでも
ランチタイムはいつもお店に迷うほど。

下町の雰囲気が
色濃く残る「谷根千」だけに
今回ここでは和食ランチ
日本の定食をおすすめしたいと思います。
谷根千散歩の参考にして頂けると
嬉しい限りです。





それでは、まず第三位。

千駄木の「Canova(カノーヴァ)」

Canova のパスタ


和食ランチをおすすめしたい
と言っておきながらも
第三位はイタリアンです。

千駄木のイタリアン料理店の
Canova(カノーヴァ)は
個人的には谷根千で一番の
お気に入りのお店です。

贔屓にしているお店なのですが、
初めての谷根千散策には、
やっぱり和食ランチでしょう。

このお店には
谷根千散策の「ついで」ではなく
わざわざイタリアンを食べるために
足を運んでもらいたい。

まだ若いシェフが(もう若くないかも?)
厨房で一人手際よく全ての料理を作ります。
ランチタイムだけでなく
ディナータイムに食べに来ても
驚きのコストパフォーマンスです。
美味しいイタリアンを
食べたい方はぜひどうぞ。

夜の「Canova(カノーヴァ)」




そして、第二位は

日暮里の「千ふじ」です。

しらす御飯刺身付


ここは魚介料理のお店ですが
ランチメニューがかなり充実してます。

寡黙で「こわもて」の
ご主人が作る料理は絶品です。
お味噌汁のあら汁がこれまた美味い。
いいものを丁寧に出しています。

ただお店の場所が、
鶯谷よりの日暮里ということで
谷根千散歩のコースからは
ちょっと外れてしまうんですよね。
それを考えての第二位です。





そして、第一位は

千駄木の「お茶とごはんや」です。

「お茶とごはんや」(千駄木の定食屋)の定食1


お茶とごはんや
お店の雰囲気も。出てくる料理も。
谷根千の街にぴったり。
近所でも評判な定食屋です。

ちょっと「こわもて」の
ご主人さんのこだわりが
随所に感じられるお店です。

料理人のご主人さん。
奥様と娘様の3名の家族経営。
お友達の家にお呼ばれした
アットホームな雰囲気ながらも
プロの料理人の味が楽しめます。

わたしが海外旅行帰りに
思い浮かべるのはココ。
お茶とごはんやです。

※残念ながら2011年10月29日に閉店されました。





どのお店も
大きいお店ではないので
大人数で行く前には
たぶん予約が必要ですが
どこも一人でも
気軽に入れるお店です。





ちなみに番外編で
外国からのお客様を案内する場合は
串揚げの「はん亭」など
良いんじゃないかと思います。
建物にも日本的な風情と歴史があるし
お食事も美味しいです。

ただランチに¥3150-はちと高い。
散策のランチには
ちょっと豪華すぎます。



谷根千にも春の気配がもう
すぐそこまで来ている気がします。
この季節になると
松たか子主演、岩井俊二監督の
映画「四月物語」を思い出しますが
谷根千では谷中霊園の
桜が毎年とてもきれいです。
あと一週間もすれば
咲き始めますでしょうか?



にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 谷中・根津・千駄木情報へ
↑応援してもらえると嬉しいです。



※「谷根千グルメ散歩 ~東京まちあるき~」は
  谷根千の料理店(本屋・古道具屋も)を応援しています。
  地震に負けるな。応援をお願いします。



■参考リンク
夜のCanova(カノーヴァ)
「谷根千ランチ」リンク集



  谷根千散歩 千駄木ランチ

谷根千ランチ | トラックバック 0| コメント 0

「谷中・根津・千駄木」ブログリンク集へ| 「谷根千散歩倶楽部」の topに戻る

一人で夜Canova(カノーヴァ)

千駄木のイタリア料理店

「Canova(カノーヴァ)」

ひとりでの夜ごはんでも

利用しやすくなりました。


千駄木の Canova

大好きな料理店なので

いつもランチタイムには

足繁く通っていたのですが。

先日、お店に伺ったら

夜のメニューに

前菜のハーフサイズ料理が

載っていました。


これで一人でも

気が向いたときに

ふらっと Canovaに足を運んで、

ホワイトアスパラの前菜を

頼めます。やった。


また新しく登場した

夜の 4800円と 3300円のコース。

贅沢に一人で頼んでしまいましょう。

これが出来ればもう安心です。


夜のコース料理(4800円)

本日のCanovaを楽しむコース

野菜たっぷりの充実のコース。

全部で8皿の驚きのボリュームです。

( 3300円は、6皿とのこと)


ちなみに、本日のデザートは

マンゴーと桃のシャーベット。

デザートもついてきます。

夜は照明を落としているので

料理の写真をここで

お披露目できないのが残念です。


何しろ通常は

夜 22:30がラストオーダーと

遅い時間まで営業しています。

千駄木の一人暮らしの

強い味方です。


本日のお会計は

本日のCanovaを楽しむコース(4800円)に

りんごジュース(600円)で 5400円

これが 3300円のコースなら

4000円を切ってしまいます。


会社の上司・先輩と

いやいや飲みに行くより

納得のディナータイム。

一人落ち着いて

美味しい食事を楽しめます。

さあ、一人で「夜Canova」しよう。


ごちそうさまでした。



お店についての詳細とか
料理の写真とかはこちらでご確認下さい。
「Canova(カノーヴァ)」



↓応援してもらえると嬉しいです。
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 谷中・根津・千駄木情報へ



※「谷根千グルメ散歩 ~東京まちあるき~」は
  谷根千の料理店(本屋・古道具屋も)を応援しています。
  地震に負けるな。「Canova(カノーヴァ)」へ行こう。


  谷根千散歩 Canova(カノーヴァ)

谷根千グルメ | トラックバック 0| コメント 0

「谷中・根津・千駄木」ブログリンク集へ| 「谷根千散歩倶楽部」の topに戻る

杏花楼(千駄木/中華料理)

杏花楼の回鍋肉



中華料理店「杏花楼」

千駄木駅前の「杏花楼」
谷根千で愛されている中華料理店。
わたしのお気に入りのお店です。

杏花楼のランチメニューは10種類。

炒飯や、麺類など、単品料理も揃って
日替わりランチに、
週替わりランチの9種類。
10種類の価格帯も
900~2480円と幅広いのが○。

ランチメニューは
メインの一品に、
ザーサイ、スープ、デザート付き、
もう一品の小皿を、
シューマイ、水餃子、春巻から選びます。
そしてライスのお替わりが自由です。

今日のわたしのチョイスは
回鍋肉(ホイコーロー)のランチ。
しっかりとした味付けで
あいかわらず美味しかったです。

牛肉と香菜の黒胡椒炒め

杏花楼に初めて足を運んだ時には
「牛肉と香菜の黒胡椒炒め」で
わたしは、この一品に惚れました。
ランチタイムだけでなく
夜の「杏花楼」もおすすめです。

杏花楼のお料理


店内はテーブルが8つ。
テーブルクロスは桃色で統一され
落ち着いた感じの雰囲気です。

「杏花楼」の場所は
千代田線の千駄木駅を降りて、
団子坂下側を地下から上がった
不忍通りを渡った向かいです。
お店は松屋の入っている建物の2階。
らせん階段を上がったところです。
入りにくい立地だと思うのですが
いつもお客様が入っています。

杏花楼さん、
いつもごちそうさまです。



↓応援してもらえると嬉しいです。
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 谷中・根津・千駄木情報へ



■参考リンク
谷根千散歩におすすめのランチベスト3


杏花楼 千駄木店(食べログ)
ジャンル: 上海料理、中華料理
最寄り駅: 千駄木駅から87m
TEL: 03-3827-0721
住所: 東京都文京区千駄木2-33-8 千駄木ビル2F



  谷根千散歩

谷根千ランチ | トラックバック 0| コメント 0

「谷中・根津・千駄木」ブログリンク集へ| 「谷根千散歩倶楽部」の topに戻る

毛家麺店(谷根千の、旨!早!中華料理)

千駄木に「毛家麺店」あり。

「毛家麺店」は、知る人ぞ知る
千駄木の「旨・早・中華料理店」。
気軽に通える中華定食店です。

毛家麺店の担担麺

この店。「毛家麺店」
わたしは、いまだに、店名すら読めないのだが。
あなどることなかれ。早いだけじゃない。
名物の「担担麺」がウマいだけじゃない。
通うたびに、驚きがあるお店です。

毛家麺店の炒飯

この店。何しろ早い。
とにかく驚きの早さで料理が出る。
あの名物の「担担麺」すら
そこらのファストフード店に負けない早さ。
注文してから待たせない。

しかも千駄木駅から近い。
千駄木駅を地上に
出てすぐの立地である。

その上、目立つ。
千駄木の駅前で
あの赤をバックにした
巨大な毛沢東の顔の絵は
誰も見落とさない。忘れない。

しかも、シェフは
「エスパー伊東」似である。
これだけを聞くと、
か・な・り、怪しいお店であるのだが
そんなところも
この「毛家麺店」の魅力。
店内に流れている時代遅れの流行歌も
最新でないところが
この毛家麺店らしいところ。

毛家麺店の麻婆丼


かつて、わたしはこの店を
ファストフード店代わりに利用していた。
何しろ、お一人様利用には便利なお店なのだ。
使い方は狭く限られるが
使い勝手の良いお店。
そんなお店だとばかり思っていた。

ところが。ところが。
これは、通うたびにわかってくるのだが
この「毛家麺店」
早いだけではない。そして。
旨いのは「担担麺」だけじゃない。
麻婆丼だって、ニラ饅頭だって、春巻だって
他の一品料理もうまいのである。

カウンターのみのため
店内はとても狭い。8席ほど。
水も。セルフサービスだ。
また、回転が速いので、
ゆっくりできる店ではない。
あと奥さん。たまに注文(日本語)が通じない。
うん。これはご愛嬌。

人を選ぶ店ではある。
でも。店の前を通っても
たいてい、客が入っている。
人を選ぶ店ではあるが。
人からしっかり選ばれている。

毛家麺店の「ニラ饅頭」


最近、わたしは「毛家麺店」
毎回のように「ニラ饅頭」を頼んでいます。
ぷりぷりの海老の入った「ニラ饅頭」。
毛家麺店の「ニラ饅頭」おすすめです。

千駄木に「毛家麺店」あり。
いつもごちそうさまです。


↓応援してもらえると嬉しいです。
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 谷中・根津・千駄木情報へ



毛家麺店(食べログ)
ジャンル: 中華料理、中華麺、担々麺
最寄り駅: 千駄木駅から83m
TEL: 非公開
住所: 東京都文京区千駄木3-33-12



  谷根千散歩 千駄木ランチ

谷根千グルメ | トラックバック 0| コメント 0

「谷中・根津・千駄木」ブログリンク集へ| 「谷根千散歩倶楽部」の topに戻る

谷根千散歩で、のぞかずにはいられないお店

谷根千散歩の際に
のぞかずにはいられないお店を5店、
ここに紹介します。
谷根千散歩のおすすめショップ

リンクは各お店のホームページ、
もしくは、「谷根千ウロウロ」
紹介ページに飛んで行きます。


「古道具 ネグラ(Negla)」
 千駄木の古道具店。懐かしくもチャーミングな品揃え。
 店主はネグコさん。ブログではトボケテますが、店ではクール。
 わたしは、店主ネグコさんの日誌・つぶやきのファンです。
 →Negla on Twitter


「よろずや ほたる」
 根津の古道具店。いわゆる下町の昔ながらの古道具屋。
 谷根千ならではのシブイ掘り出し物がココにはあります。
 意外と回転が速いので、気に入ったものはすぐに買うべし。
 場所は、根津図書館の裏「あんぱちや」の裏。


「classico(クラシコ)」
 ショップ名が表すように「classic」と「暮らし」にまつわる
 セレクトショップ。選び抜かれたカジュアルウェアをはじめ
 古民藝を中心としたアンティークや工芸品も置いています。


「往来堂書店」
 谷根千の「街の本屋」。「文脈棚」の本屋。
 店のモットーは「棚は管理するものではなく、編集するものである」
 隣に何を置くかという点に注意を払った「文脈棚」の本屋。
 →往来堂書店 on Twitter


「古書ほうろう」
 古本屋。谷根千界隈の人にはおなじみの古本屋。
 ほこりっぽくない、薄暗くない、敷居が高くない、そんな店。
 店内では、年に数度のイベントを開催しています。
 →古書ほうろう on Twitter


上に簡単に紹介したお店の他にも
「プフレーゲライヒト」とか
「CRAFT & BROCANTE SLOW(スロウ)」とか
「暮らしの道具 谷中 松野屋」とか
魅力的なお店がいくつもあります。
また最近、いろいろと素敵なお店が
谷根千に増えているので
そんなお店をめぐるのも楽しいですよ。

谷根千ウロウロには
多くのお店がより詳しく、
写真とコメントで紹介されています。


↓応援してもらえると嬉しいです。
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 谷中・根津・千駄木情報へ



※「谷根千グルメ散歩 ~東京まちあるき~」は
  谷根千の料理店(本屋・古道具屋も)を応援しています。
  地震に負けるな。お店の応援をお願いします。


  谷根千散歩

谷根千雑貨 | トラックバック 0| コメント 0

「谷中・根津・千駄木」ブログリンク集へ| 「谷根千散歩倶楽部」の topに戻る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。