谷根千ブログ・リンク集

谷根千ブログを紹介しています。
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 谷中・根津・千駄木情報へ
Click!で応援頂けると、嬉しいです。

カテゴリ

openclose

キーワードランキング

プロフィール

ちゃい

■ちゃい
谷根千という
東京の下町エリアに住んでます。
まちあるき散歩でめぐる。
谷根千(谷中・根津・千駄木)。
東京。日本。そして世界。
本棚。古道具。料理店。
バザール。ポスト。美術館と。
好きなものを求めて
めぐり歩いた日々の記録。
楽しく。簡素に。丁寧に。
作る。食べる。歌う。笑う。
まるで絵本のように。
ぼくの。ことばと。写真で。



chai_travelをフォローしましょう
谷根千エリアの「散歩」のこと
「ごはん」のことつぶやいています

最新記事

谷根千お散歩リンク

コメントをありがとう

トラックバック

過去の記事

twitter

人気記事ランキング

応援をお願いします

応援ありがとうございます 応援ありがとうございます

にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ

全記事表示リンク

キーワード

谷根千散歩Canova(カノーヴァ)ひろ武郵便ポストトルコ千駄木ランチ古道具美味しい料理店バザール・市場本棚・古本瀬戸内国際芸術祭男木島写真カメラ美術館建築デザイン吉祥寺喫茶店・カフェ下町の定食屋異国料理北欧料理北欧

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
1435位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
関東地方
305位
アクセスランキングを見る>>

「谷根千散歩倶楽部」と書いて、「谷根千みちくさ倶楽部」と読んで下さい。
カテゴリ選択 
谷根千散歩におすすめのランチベスト3  谷根千地図
  イタリアン「Canova」  魚介料理店「千ふじ」  「檸檬の実」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

スポンサー広告 | トラックバック(-)| コメント(-)

「谷中・根津・千駄木」ブログリンク集へ| 「谷根千散歩倶楽部」の topに戻る

麺餃丼@吉祥寺

吉祥寺の「麺餃丼」(一圓)。
ラーメンなどの麺もの・餃子・丼もの・惣菜付の定食が
メニュー中心のお店です。

ひとりでも気軽に入れる雰囲気です。
ここはわたしの大学生時代からの吉祥寺なじみのお店。

ここのジャンボ餃子がおすすめです。
ジャンボといいますが、かなり巨大なサイズ。
注文を取りにくる店員さんが
「この餃子は大きいのですが大丈夫ですか?」と
確認するくらいにボリュームのある大きさ。

もっちりとした厚めの皮。
野菜が多めであっさりしているのだけれど
とってもジューシーな感じで
かぶりつくと中からじゅわっと
餃子スープが口に中にあふれ出ます。
とても美味しいです。

学生時代の当時は
いつも「餃子横置きごはん」を頼んでいました。
ジャンボ餃子がとにかくお薦めです。

場所は、吉祥寺駅から、井の頭通り沿いに
三鷹方面に歩いていった通りの左側にあります。
中央線の高架下をくぐってすぐのところ。
ビルの1Fなのですぐにわかります。
隣の「篭蔵(餃子のネット販売しています)も同じ系列のお店で
いつもたくさんの餃子を仕込んでいます。
料理専門学校の向かいです。

「麺餃丼」の看板
いつのまにやら「一圓(井の頭店)」に変わっていましたね。
一年くらい前に変わったそうです。。。
以前は、働くスタッフ全員が女性だったのですが。
お店に入ってカウンターの一番奥の席
なくなってしまいましたね。残念。

一圓 井の頭店 (ラーメン / 吉祥寺)
★★★★ 3.5


でも、なじみのお店が残っているって良いものです。
学生のころ「麺餃丼」と「十八家」ってラーメン屋には
わたし自身、足しげく通っていましたから。。。

いま旭川ラーメンの「十八家」は
残念ながらなくなってしまったようですが。
どなたか、どうなったか知りませんか?


スポンサーサイト

  吉祥寺

吉祥寺-西荻窪-荻窪 | トラックバック 0| コメント 2

「谷中・根津・千駄木」ブログリンク集へ| 「谷根千散歩倶楽部」の topに戻る

エスニック料理

新宮彰のエスニック・ジャンジャン―タイ・バリ・ベトナム料理

エスニック料理が好き。
タイ料理が好き。ベトナム料理が好き。
トムヤムクンとか。生春巻きとか。

パクチィを使った料理が好きなのだ。
パクチィが苦手という人もいるが、
わたしは香草が好きだ。

異国料理が好き。
メニューをながめてみて注文をして
お料理が出てくるまで
どんなものが出てくるかドキドキする。
トルコ料理とか。北欧料理とか。
メニューをみても何が出てくるのか
お皿が出てくるまで見当もつかない。
だからこそ楽しい。

トルコ料理なんか、
フランス料理・中華料理と並んで
「世界三大料理」のひとつとも言われるのに
いまひとつマイナーだ。

わたしはエスニック料理が好きだ。


  異国料理

世界まちあるき | トラックバック 0| コメント 0

「谷中・根津・千駄木」ブログリンク集へ| 「谷根千散歩倶楽部」の topに戻る

海辺のカフカ

村上春樹の本が好きだ。

最近の作品では「海辺のカフカ」

海辺のカフカ (上) 海辺のカフカ (下)

猫の気持ちがわかるナカタさん。
不思議な雰囲気の主人公の一人だ。
あたまの良くない初老の男。
なんでこんな人が主人公に?
いったいなんで?

「海辺のカフカ」は面白い。


 

本のメモノート | トラックバック 0| コメント 0

「谷中・根津・千駄木」ブログリンク集へ| 「谷根千散歩倶楽部」の topに戻る

ひとり旅が好き

ひとり旅が好き。

大学時代の一番の思い出。
それは、バックパックでのヨーロッパ鉄道旅行×3。
夏休みなると1ヶ月かけて旅してきた。
貧乏旅行ではあったけれど楽しかった。

①スイス・オーストリア・ドイツ・ベルギー・オランダ 
②スペイン・フランス・イタリア
③ハンガリー・チェコ・オーストリア

広場のベンチに腰掛けて食べるアイスクリーム。

トレド・コルドバ・グラナダなどイスラムが香るスペインの大地。

ドナウ川越しに広がるブタペスト。

いつかはアジアを旅したい。
韓国・中国・ベトナム・タイ・インド・トルコ
なかでもトルコには特別に憧れる。

ビザンティン帝国の都・コンスタンティノープル。
アジアの地でのイスラム文化とビザンツ文化の融合。
飛んでイスタンブール。

いつになることやら。。。


 

世界まちあるき | トラックバック 0| コメント 2

「谷中・根津・千駄木」ブログリンク集へ| 「谷根千散歩倶楽部」の topに戻る

お気に入りの歌声

STANDARDS gift~土岐麻子ジャズを歌う~

最近のお気に入りの一枚。
それは、土岐麻子の「 STANDARDS gift 」です。
とにかく声がいいです。彼女の歌声が素敵です。
いい雰囲気を出しています。

元シンバルズのボーカル土岐麻子
ジャズカバーアルバム「 STANDARDS 」シリーズ第3弾。

ジャズサックス奏者である
父の土岐英史との共演作品でもあります。

第1弾「 STANDARDS 」、
第2弾の「 STANDARDS on the sofa 」も
もちろん良いのではありますが、
わたしはこの「 STANDARDS gift 」が一番好きです。


土岐麻子「 STANDARDS gift 」
 1. Singin’ In the rain (雨に歌えば)
 2. Norwegian woods (ノルウェーの森)
 3. You make me feel brand new
 4. It don’t a thing (スイングしなけりゃ意味がない)
 5. My funny valentine
 6. Tea for two
 7. Break out


ジャズだからとか
選曲がうんぬんだからとか
そんな難しいことではなくて
とにかく土岐麻子の歌声が魅力です。
聴けばわかります。

出会いはヴィレッジヴァンガードにて。
店内で流れているのを聞いて、
すぐに気に入ったのでありました。
わたしとしては珍しいことに
思わずその場で買ってしまいました。
ふつうのCD店ではあまり在庫がなく見かけませんが
ヴィレッジヴァンガードには置いてあります。

ちなみに、
マクドナルドの「えびフィレオ」のCM。
あのエビちゃんが
胸の前でハートつくるポーズをとっている
その後ろで流れている歌声は
土岐麻子のものです。
パラッ・パッパッ・パー。

まだ出会ってから間がないのですが
これからもずっと聴き続けていくであろう。
そんな素敵なレコードです。

「お気に入りのレコード」は何ですか?


 

ジャズ | トラックバック 0| コメント 2

「谷中・根津・千駄木」ブログリンク集へ| 「谷根千散歩倶楽部」の topに戻る

トイレの効果音

トイレ

トイレの話であります。
ちなみに、画像のトイレはTOTOの商品ですが
そのデザインにわたしちょっとホレています。

最近のデパートやホテルでは
電子流水音を流す「トイレ用擬音装置」を
使っているところがありますね。
最初に利用したときは少し驚きました。

あのトイレ用擬音装置は
プライバシーを守る「消音効果」があるだけでなく
企業にとっては、水のムダ使いをカットする「節水効果」もあるようです。
女性は1回のトイレ使用で平均2.5回も水を流すそうです。
ふつうに流す以外に2回流しているわけであります。
ムダに流される洗浄水の代わりに、
この「音消し」を流すわけですから
良いアイデアですよね。

デザイナーズ賃貸なぞでは
リビングとの仕切りが「全面ガラス張り」の
シースルーバス・シースルートイレもあるそうで。。。
そんな間取りの「住人さん」にとっては、
トイレタイムはプライベートタイムではないのでしょう。

ゆっくり落ち着いて用も足せません。。。


 

ひとりごと | トラックバック 0| コメント 0

「谷中・根津・千駄木」ブログリンク集へ| 「谷根千散歩倶楽部」の topに戻る

捨てられない

ためこむ癖があります。
いつかなにかに使えるのではと
大事にしまってしまうのであります。

それは何かというと
「箱」なのであります。
自慢したいような「かわいい箱」「素敵な箱」も
もちろんあるのではありますが。。。
その大半は使い道のない
どうでもいいような箱なのであります。

絶対に使うことがないとわかっていながら
ためこんでしまうのであります。。。
これは。癖ですね。


 

ひとりごと | トラックバック 0| コメント 0

「谷中・根津・千駄木」ブログリンク集へ| 「谷根千散歩倶楽部」の topに戻る

温泉に行きたい

お風呂の狭さというのは
賃貸アパート暮らしをしていると
どうにもならないもの。。。

ときどき思い出したように
「広いお風呂に入りたい」という
衝動に駆られてしまいます。

さいきんだと家庭向けにも
「ジェットバス付」や「スチームサウナ付」はでているようですが。
そういった代物には、手が届くようなご身分ではございません。。。
なにしろ賃貸アパート暮らしですから。。。

温泉に行きたい!
スパリゾートに行きたい!
と言ってもはじまりません。
いくら駄々をこねても
ただの無駄です。

そんなときには
「バスボム」や「入浴剤」をつかって
雰囲気だけでも少し豪華に。
「クナイプ入浴剤」のヘイフラワーの香り
なんかはおすすめです!

いま世の中には
「フットバス」なるものがあるそうです。
足だけのためにお風呂?なんだか贅沢な香りです。
わたしは「フットバス」なぞなくてもよいので
そのぶんメインのお風呂を
広く欲しい。。。


 

ひとりごと | トラックバック 0| コメント 2

「谷中・根津・千駄木」ブログリンク集へ| 「谷根千散歩倶楽部」の topに戻る

モノの少ない生活

シンプルな生活がしたい。
「必要最小限のモノ」だけを揃えておいて
少しの厳選した「お気に入りのモノ」で
アクセントをつけるような。。。

モノの少ない生活にあこがれます。

でも、実際のところは、
部屋はモノであふれかえってグチャグチャ。
さすがに「足の踏み場がない」というところまではいっていませんが。
これでは掃除機もかけられません。


 

ひとりごと | トラックバック 0| コメント 0

「谷中・根津・千駄木」ブログリンク集へ| 「谷根千散歩倶楽部」の topに戻る

なまけもの@心理学

わたし微妙に
「ナマケモノ」と化しています。。。

1日24時間のうち
20時間以上は眠っていると言われ
哺乳類の中で最も長く眠る動物である、
あのナマケモノです。

しかし、そんなナマケモノが、
このところ隠れた人気だそうです。

ナマケモノとともに檻の中に入り
数日間ただ一緒に過ごして心を癒すという
「ナマケモノ・セラピー」まで
行われているという噂もあるほどです。

ナマケモノとただ一緒に過ごす。。。
心を癒す効果があるのでしょうか?

心を癒すというよりも
ただ、自分のぐうたらさを認めてしまう
行為としか思えません。

自分のものぐささを容認するセラピー。。。

とても魅力的です。。。


 

ひとりごと | トラックバック 0| コメント 0

「谷中・根津・千駄木」ブログリンク集へ| 「谷根千散歩倶楽部」の topに戻る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。