谷根千ブログ・リンク集

谷根千ブログを紹介しています。
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 谷中・根津・千駄木情報へ
Click!で応援頂けると、嬉しいです。

カテゴリ

openclose

キーワードランキング

プロフィール

ちゃい

■ちゃい
谷根千という
東京の下町エリアに住んでます。
まちあるき散歩でめぐる。
谷根千(谷中・根津・千駄木)。
東京。日本。そして世界。
本棚。古道具。料理店。
バザール。ポスト。美術館と。
好きなものを求めて
めぐり歩いた日々の記録。
楽しく。簡素に。丁寧に。
作る。食べる。歌う。笑う。
まるで絵本のように。
ぼくの。ことばと。写真で。



chai_travelをフォローしましょう
谷根千エリアの「散歩」のこと
「ごはん」のことつぶやいています

最新記事

谷根千お散歩リンク

コメントをありがとう

トラックバック

過去の記事

twitter

人気記事ランキング

応援をお願いします

応援ありがとうございます 応援ありがとうございます

にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ

全記事表示リンク

キーワード

谷根千散歩Canova(カノーヴァ)ひろ武郵便ポストトルコ千駄木ランチ古道具美味しい料理店バザール・市場本棚・古本瀬戸内国際芸術祭男木島写真カメラ美術館建築デザイン吉祥寺喫茶店・カフェ下町の定食屋異国料理北欧料理北欧

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
1435位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
関東地方
305位
アクセスランキングを見る>>

「谷根千散歩倶楽部」と書いて、「谷根千みちくさ倶楽部」と読んで下さい。
カテゴリ選択 
谷根千散歩におすすめのランチベスト3  谷根千地図
  イタリアン「Canova」  魚介料理店「千ふじ」  「檸檬の実」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

スポンサー広告 | トラックバック(-)| コメント(-)

「谷中・根津・千駄木」ブログリンク集へ| 「谷根千散歩倶楽部」の topに戻る

好きな本棚メモ

往来堂書店(東京:千駄木)

LOS PAPELOTES(東京:代々木上原)

BOOKSルーエ(東京:吉祥寺)

ガケ書房(京都:左京区北白川)

恵文社(京都:一乗寺)


スポンサーサイト

  本棚・古本

本のメモノート | トラックバック 0| コメント 0

「谷中・根津・千駄木」ブログリンク集へ| 「谷根千散歩倶楽部」の topに戻る

こんなモノを買ってきた

Josef Lada

今回の中欧旅行。

チェコのプラハでは

こんなモノを買ってきました。

今回の数少ない土産モノの

自慢の一品です。

旧市街広場からカレル橋を渡って

プラハ城・ストラホフ修道院に向かう

土産物屋の立ち並ぶネルドヴァ通り

プラハのそんな場所に店を構える

古本屋で探し出してきました。

店内は狭いながらも

古本だけでなく

切手やピンバッヂ、マッチラベル、

ビール・コースター、

古い使用済みの絵葉書など

宝の山がざっくざく。

買って帰るものを

探しているだけで

あっという間に

時間が過ぎてしまいます。

チェコの作家である

カレル・チャペックか

ヨゼフ・ラダの古本を

なにか一冊と思っていたので

見つけたときは「よし。どうだい。」と

店の隅で小さくガッツポーズ。

Josef Lada / ヨゼフ・ラダ の古本。

文はチェコ語で書いてあるので

残念ながら読めないのだけれど

ヨゼフ・ラダの絵を眺めているだけで

ぼくは大満足です。

これはもちろん自分用。

誰にもあげません。


  本棚・古本

中欧旅行記:2010春 | トラックバック 0| コメント 0

「谷中・根津・千駄木」ブログリンク集へ| 「谷根千散歩倶楽部」の topに戻る

近所の図書館

ぼくの家の

近所の図書館は

けっして規模は

大きくはないけれど

なかなか素敵である。

なにせ家から

歩いて3分の距離。

しかも最近になって

気がついたのだが。

区内11もある

図書館の蔵書が

データベース化されていて。

インターネットからも

借りたい本の

予約ができてしまう。

「住宅巡礼続」だって

「翼 武満徹ポップ・ソングス」に

「ぼくの伯父さんの喫茶店学入門」に

「火と水と木の詩」に

「回転テーブルはむつかしい。」に

CDだって本だって。

持ち帰ってきて

家のGE-290に

ゆっくり腰を落ち着けて

読めてしまうのだ。

いやいやなんとも

しあわせである。


  本棚・古本

本のメモノート | トラックバック 0| コメント 0

「谷中・根津・千駄木」ブログリンク集へ| 「谷根千散歩倶楽部」の topに戻る

まだまだ

市立③

北欧諸国の

図書館はじめとした

公共建築というのは

どこも素敵で

いつもいつも

うらやましいなと

思ってしまう。

まさに絵になる

そんな空間だ。

個々の建築や空間の

デザインセンスでは

日本もけっして

負けていないと

個人的には思う。

だけれど。

街の中の建物として

その建築を景色として

眺めて見ると

日本の場合は

調和を乱すものが

どこかでどうしても

眼についてしまう。

日本も素敵なものを

たくさんたくさん

作ってはいるけれど。

そういったところの

感性と言うか

ものを集めたときの

空間センスは

まだまだだなと

思ってしまう。


  北欧 建築デザイン 本棚・古本

北欧旅行記:2009春 | トラックバック 0| コメント 0

「谷中・根津・千駄木」ブログリンク集へ| 「谷根千散歩倶楽部」の topに戻る

ぐるりと本棚

市立

ぐるりと本棚。

どうですか?

こんな図書館。

羨ましい限りです。

ストックホルム

市立図書館。


市立①

市立②


  北欧 建築デザイン 本棚・古本 写真カメラ

北欧旅行記:2009春 | トラックバック 0| コメント 0

「谷中・根津・千駄木」ブログリンク集へ| 「谷根千散歩倶楽部」の topに戻る

王立図書館

国立図書館

ストックホルム

王立図書館の本棚。

これまた素敵。

きょうの本の時間は

市立図書館にするか。

王立図書館にするか。

どちらにするか。

迷ってしまう。

そんな美しい

本棚である。


  北欧 本棚・古本 写真カメラ

北欧旅行記:2009春 | トラックバック 0| コメント 0

「谷中・根津・千駄木」ブログリンク集へ| 「谷根千散歩倶楽部」の topに戻る

かもめの本屋

かもめ書店

1969年。

フィンランドの建築家

アルヴァ・アアルトの設計した

アカデミア書店。

外は黒。中は白。

ひかりのなか

ゆったりとした空間に

ならぶ本棚と

2階のカフェと


かもめ書店外観


  北欧 本棚・古本

北欧旅行記:2009春 | トラックバック 0| コメント 0

「谷中・根津・千駄木」ブログリンク集へ| 「谷根千散歩倶楽部」の topに戻る

ロスパペロテス(LOS PAPELOTES)

LOS PAPELOTES

ロスパペロテスを知っていますか?

代々木上原の古本屋
「ロスパペロテス(LOS PAPELOTES)」
吉祥寺・西荻窪のいくつかの古本屋や
千駄木の「古書ほうろう」と並んで。
最近。愛してやまない古本店である。

なにはおいても本屋の良し悪しは
品揃えと雰囲気とで決まると思うが。
この店の本棚の感じ。わたしは好きだ。
全体的にセンスを感じる佇まいでもある。
昔ながら古本屋の面影はまったくなく。
あたかも「本のセレクトショップ」である。
こんなお店はとても貴重な存在だ。

「ロスパペロテス」のお店は
道路沿いの手前の6畳くらいと。
奥の6畳くらいのスペースに分かれていて。
半地下へおりるような感じで奥に入っていく。
落ち着いた茶色がメインの内装。
古本屋にしてはゆったりした間隔をあけて
木質の本棚に本が並んでいる。

入口にはブックスタンドには
アート系雑誌のバックナンバーが。
入って左手の手前側には。暮らしの本。
建築やインテリア。散歩やら。植草甚一の本。
奥に行けば。アートやら。写真集やら。
村上春樹から寺山修司まで揃っている。
本の量はけっして多くはないのだが
とにかく好みの本が揃っている。

代々木上原駅の北口を出て
線路沿いに東の方角に歩いて3分くらい。
中華料理「ジーテン」に行く手前にある古本屋。
「ロスパペロテス(LOS PAPELOTES)」
とても良いお店なのでオススメです。

古書「ロスパペロテス(LOS PAPELOTES)」
 東京都渋谷区西原3-4-2 G102



  本棚・古本

本のメモノート | トラックバック 1| コメント 0

「谷中・根津・千駄木」ブログリンク集へ| 「谷根千散歩倶楽部」の topに戻る

見せたい本棚

見せたい本棚の作り方。

エスクァイア日本版の特集。
中身を確認せずにはいられない。
そんな素敵なタイトルです。

そう。わたしは。
本棚を見るのが好き。

積み上げられた本たちは。
個人的な蔵書であったり。
仕事のための資料であったり。
飾っておきたい写真集であったり。
捨てられない絵本であったり。

本棚には個性が表れる。

過去。現在。未来と。
持ち主がたどって来た
好きなものごとの変遷を
見えるはずのない思考回路を
即物的なカタチに変えて
あらわしてくれるのだ。

それは履歴書以上に。

そうやって勝手に
想像をふくらませる時間が好き。
本屋が楽しいのは
そこに本が並んでいるだけでなく
お店のひとの嗜好が見えるから。

本棚だけではない。
mixiの「参加コミュニティ」もまたしかり。
そうしてわたしの夜はふけゆく。


  本棚・古本

本のメモノート | トラックバック 0| コメント 0

「谷中・根津・千駄木」ブログリンク集へ| 「谷根千散歩倶楽部」の topに戻る

代々木上原を歩く

代々木上原

千代田線の最西端

落ち着きのある

素敵な街

お目当ての

老四川飄香が

予約で満席で

がっかりも

Fireking cafe でランチ

なんか良い感じ

駅の周辺を

ふらふら歩くと

古本屋を発見

LOS PAPELOTES

これがなかなか

良い素敵なお店

隈研吾の

10宅論を買う

そして井の頭通りを

今日はモスクを横目に

歩いて山本商店へ

本棚を探しに


東京ジャーミイHP

山本商店HP


  本棚・古本 古道具

代々木上原-下北沢 | トラックバック 0| コメント 0

「谷中・根津・千駄木」ブログリンク集へ| 「谷根千散歩倶楽部」の topに戻る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。